こんにちわ!

平紀子です。

 

最初はビックリ、カナダのお札は紙じゃない!

 

はじめてカナダに来たときは

まったくカナダに行くつもりなどなかったので、

知らないことばかり。。。(笑

 

貨幣、お金に関しても、

ほんと、困りました。

 

実は数字にめっぽう弱いワタシ。。。

 

とにかくお金の種類を覚えるのに

必死!!(苦笑

 

2007年にカナダに来たときは、

カナダのお札は

日本と同じ「紙」でした^^

 

そもそも紙幣っていうのだから、

「紙」で出来てるはず!

 

 

それが、$100札を皮切りに

2011年から段階的に

紙からポリマー札へ。

つまりプラスティック札へ変更になったのです!!

 

なんか違う。。。

 

手触りがツルツルだし、

日本のお札みたいに

お金のカオリもしない。。。

 

お札のかおりが密かに好きなワタシ(笑

 

しかも、しっかり数えないと

お札同士がくっついてて、
知らないうちに2枚払っちゃう!!

 

なんてこともあるので、

数えるときは要注意!なのです。

 

しかーし、

金額によって色が違うのよね!!

 

だから支払うときは、

絶対に!

金額を間違いません!!

 

 

また、カラフルなカナダのお札をお土産の

「しおり」にするのもアリです^^

 

$5だったら→約400円くらい。

きれいな青で、

なかなかよろしい^^

 

日本のお札も好きだけど、

なれるとカラフルお札もいいなあ、

と思うのです。

 

カナダでよく使われているのは

「$20札」

 

支払いで$100札がでてくることは

ほぼありません。

 

例えばATMで$300お金を下ろすと、

$50札が2枚、後は全部$20札ででてきたり。

 

$100札を使うことは殆どないですね。

 

カナダに行くときは

使いやすい$20札を両替して

持っていきましょう!

 

「心もカラダもダイエット!
4Daysコンプリートファスティングツアー」
2020年2月8日(土)〜2月11日(火)

 

福岡開催!
「カナダ大人留学&親子留学交流会」
日時;3月28日(土)16:00~18:00
場所;福岡市内、新築カナディアンモデルハウス