こんにちわ!

ミラクルワーカー&冒険家 平紀子です。

 

昨年からカナダのエドモントンに

ワーホリ希望だったAzumiさん!

 

カナダから、タイから日本から、

ずっとオンラインでサポートしていました^^

 

そして5月9日に初エドモントンへ!!

 

ワーホリ年齢は18歳から30歳まで。

国によっても少し違いますが、

カナダのワーホリは18歳から30歳になる前までに

申請したらOK!

 

ワーホリビザを申請し

なかなか連絡が来ず不安になったり、

パソコン操作を間違えて、

一度申請したものがキャンセルになったり。。。

 

ワーホリ申請、ワーホリ準備の段階から

イロイロあるのです^^

 

カナダから、タイから、そして日本から

サポートしながら、

「待つ時間」

「待つスキル」

は海外生活には欠かせない

大切なことだよ、と伝えてきました。

 

海外の事務作業の遅さには

最初かなり驚きます!!

 

最初はびっくりすると思いますが、

だんだん慣れます^^

私も「慣れ」ました^^

 

どうにもならないものと戦うだけ、

無駄に不安を作ります。

 

そして改めて、日本の事務能力が高いことを

海外生活で知ることになります。

 

私も最初の頃は、わたしの正しい情報を

アルバータ州の担当者から

 

「私はここで20年働いていますが、

そんなことは聞いたことはありません!」

と突っぱねられたこともありました。。。

 

なんやねん!!!

と思うも言葉の壁で言い返せず。

フラストレーションが溜まる思いも

かなりありましたね^^

 

あー懐かしい。。。

 

Azumiさんには

現地に住んでいるからこそ出来る

アドバイスをお伝えしてきました。

 

どんなものが必要かや

物価、公共交通機関の細かい有効活用など。

 

Azumiさん、エドモントンに来てから10日ほどですが、

来る前から私が言っていた

「海外に住むって、最初は

息するだけ、居るだけで疲れるからね」

の意味が分かってきたよう^^

 

それだけ日本とは違う環境で、

日本だったら、

日本語だったら

かる〜く流せる会話も、

読みものも、

真剣そのもので聞かなければならないのです。

 

だからこそ、日本では得られない経験ができ、

短期間で大きく成長するのです!!

 

クラスで一番目指して頑張ります!

私に宣言してくれました^^

 

わたくし、全身全霊サポートしております!!

 

3月10日Amazon・kindle発売♬
「 国際結婚、海外移住、自由で豊かなミラクル人生」
〜リミットを外したら全てが叶った!〜」
奇跡が起こる1秒前であきらめないで!
kindle Unlimitedなら無料でーす♬