なるべく日に当たらにように、なるべく刺激物を食べないように、薬はしっかりつける。

これが功を成したせいか、ここ二日ほど急激に湿疹は改善した!

ってことで

呼吸するように旅するヒーラー&可能性を広げるナビゲーター  平紀子です。

海外で学ぶ、海外体験・移住、国際結婚、など夢を叶えるための「前向き力アップ講座」を毎月定期開催!

次回は;2月1日(木)しし座満月

この日は一粒万倍日天赦日甲子と3つも吉日が重なる大吉日!

お申し込みはこちら

 

序章・ラオスで病院にかかり自分の本質を見る

本章1・ラオスで病院にかかり自分の本質を見る

本章2・ラオスで病院にかかり自分の本質を見る

本章3・ラオスで病院にかかり自分の本質を見る

の続きです。

 

看護師を出発に、発展途上国、紛争地域などのNPOで活動する我がいとこ。

その彼女がたまたま鹿児島に帰ってるのを知ってた私。

先生の診断が信じられず、いとこに湿疹の写真付きでメールを送ってしまう。。。

 

彼女はそんなアホないとこのために、分かりにくい写真をよーく見てくれ、返事をくれた。

私は送ってからも帯状疱疹についてまたもネットで調べる。

 

そして少し余裕が出て来たのであろう。書いてることが頭に入って来た。

朝は帯状疱疹になったかもしれないと思う恐怖のあまり、肝心なことを読み落としてた。

 

そう、重大な違い!

 

私の湿疹には痛みがない!

本当におバカさんだバカ・バカ・バカ・・・100回言っても足りないと思う。

 

疲れてるし、ちょっとした痛みはあるけど、そこに書いてあるような激痛はないのだ!

今まで先生を疑い、薬を疑い、疑いのあまり看護師のいとこにまでメールを出すアホな私。。。

 

がーん・ガーン・がーんだ!

 

そしていとこからも返事が来る。なんて優しいいとこ。。。

見た感じで帯状疱疹ではないと思うよ、と。

薬も調べてくれ、少し様子を見たら?と優しく書いてあった。

 

あーなんておバカな私!

いとこに痛みがないこと、だから帯状疱疹ではないことを返信する。

 

この帯状疱疹騒ぎ湿疹事件で本当に自分というものを見せられた。。。。

悲しいかな。。。

 

私は今までさほど大きな病気もなく(幼少時代以外は)ケガもなく、健康に過ごさせてもらってきた。

なので自分の体が健康でなくなる。特に痛みに非常なまでも怯えてしまうという事実。

マジで何も手につかなかった。

 

病気が病気を呼ぶ、そんな感じだった。

そして自分の思い込みの強さにはもうなんと言うのか、

驚いたと言うより呆れた!!

 

こんなに全く事実ではないことを信じ切ってたワタシって??

しかも自分で真実でないことを作り上げ、真実だって裏付けされてるのに信じられなかった。。。

 

あーあ。。。なんか悲しくなったけど、本当の自分がわかってよかった。。。としよう。

ワタシって痛みにというより、痛くなるだろうと言う予測に死ぬほど弱く、

真実をひんまげるほどの思い込みも持ち合わせてるんだわ。

 

そしてこれが今のワタシと言う事実。。。

 

今年2018年は大きく変化しそうだな。。。と思っていたけど

いきなり痛烈に自分というものを思い知らされた感じ。

こんなところにも変化ってくるのね、っていうよりもまずはここから!なんだろうと思う。

 

まずは自分をよく知る。

基本の基本。

湿疹になって良かったわけではないけど、気づいてない自分、

または気づかないふりしてた自分に気づけたことを喜ぼうと思う。😉

 

 

自分の知らない自分に気づく旅、できるよ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自信のある自分に成長して可能性を広げたい→ こちらをポチね。😉

行っただけ「記念留学・記念ワーホリ」にならない

🌟 自由設計留学・ワーホリ相談受け付け中!🌟

お申し込みはこちら

 

❤️GSC Canada 紀子の公式ライン❤️

ID;@zlw9328d

公には出さない個人的なこと書いてます。にま。

Add Friend
カナダ🇨🇦からだと「友達追加」が英語版!(;^_^A
 でも、す・べ・て日本語で届くよん。🇯🇵