こんにちわ。

平紀子です。

 

 

まずは誤解のないように。。。。

 

 

 

 

私の父は,

かの西郷隆盛さんでは

ありません!^^

 

 

一応念のために。。。。ははは。→ 彼は郷土の誇り高い偉人なのです!

 

 

*

 

 

 

12月、師も走る「師走」になりましたね。^^

 

日本に、カナダにいればやはり師走感があるもの。

 

 

 

しかーし!!

 

 

ここタイにいては

 

はっきり言って→ いやもう全然!

 

 

 

師走感なし!→ いやマジです。

 

 

 

だって、だって

 

暑いし→ でもまだ雨季なので、1日に何度も土砂振ってます。。。ははは。

 

 

タイにはタイの年号があり、

それは4月に「水のお祭り」として祝うのです。

 

 

 

 

 

 

そんなこともあり、

 

やっと時差ぼけと長旅の疲れも回復し→ やはり年々疲れるようになったと思う。。。(笑)

 

また元気にブログを書いているのです。→ 実は書くの大好き!ルン。

 

 

 

そしてやはり師も走る師走、→ あ、やっぱり??

 

 

来年へ向けての

 

 

 

「計画」を練り練り中でございます!!

\(^o^)/\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

ふと、

 

というのか、思うことが。。。。

 

私は「人を癒す人のためのヒーラーです。」

 

そう意識し始め、そう自分で決めて

 

今年から走り出しました。 🙂

 

 

 

 

うーん。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

でもふと思うのです。

 

 

 

私にできるのかしら?

これって謙虚であることなのかしら?

ただ自分の思いが強くて、やりたいだけなのではないかしら?

 

 

 

 

 

 

 

 

それは誰もが一度や二度は必ず通る、

ふと我に帰る思いなのではないでしょうか?

 

 

 

 

そんな時に

 

ふと、

 

さらりと、

 

 

 

父の格言を思い出しました。→ 本当にさらっと父は私に言ったのです!

 

 

 

それは私が30代の時、

まだ産もうと思えば子供が産める時でした。

 

 

 

私がポロリと

 

 

「親になるのに自信がない。。。。」

と言うと

 

 

父はこんなことを私に言ったのです。

 

 

 

「お父さんも最初から親になろうと思っていたわけではない。」

 

 

 

ガーーーーン!!

 

 

 

そうなのです。

 

 

 

最初から「親業」が確実にできる人なんて

いないのです!!( ̄▽ ̄;)!!

 

 

 

それは「教師」と呼ばれる人もそうでしょう。→考えてみれば全てそう!

 

タクシードライバーだって、免許を取った時は

 

 

おっかなびっくり

 

で運転していたはず!!

 

 

 

みな最初から立派にはできないのです。

 

 

 

 

そんなことをつらつら考え、感じながら

 

昨日の夜を過ごしていました。

 

 

 

 

私には「私の味」がある。

 

あなたには「あなたの味」があるのです。

 

 

 

それを最大限生かせるように工夫する。

 

 

そういうことなのです。

 

 

 

そうですよね、西郷さん。^^

 

地元鹿児島では西郷隆盛さんのことを

親しみを込めて「西郷さん」と呼ぶのです。^^

 

 

 

あなたはどの道を選んでもゴールに向かっています。

今日もあなたが愛と平和で包まれていますように。

最後までお付き合いありがとうございました。