昨日書こうと思ったけど。。。

やっぱりしんどいのと気分が乗らないので諦めた。

旅がつつがなくできる。何事にも楽しめる。

チャレンジできるというのは健康でこそなんだな。。。と痛感!

ということで

呼吸するように旅するヒーラー&可能性を広げるナビゲーター  平紀子です。

海外で学ぶ、海外体験・移住、国際結婚、など夢を叶えるための「前向き力アップ講座」を毎月定期開催!

次回は;2月1日(木)しし座満月

この日は一粒万倍日天赦日甲子と3つも吉日が重なる大吉日!

お申し込みはこちら

 

朝起きると。。。

昨日までのルンルン、ラオスビール呑んで三軒回ってたのとは

全く状況は変わってた!!

顔に。。。顔に。。。

赤くて大きなすごい発疹ができてた!

しかも鼻の横は水泡付き。。。

 

朝起きて、鏡を見たときのあのショック。。。。

え、誰コレ?

 

それでも気を落ち着けてと、まず朝ごはんを食べて作戦を練らなければ。。。

と思い、マークにその発疹を見せ、ホテルの朝ごはん会場へ向かう。

 

とにかく、とにかく落ち着こう。

そう自分に言い聞かせながら朝食のダイニングへ向かうワタシ。

歩きながらマークに「今日は日曜だけど薬局か病院に行きたい!」と申し出るワタシ。

 

ホテルの朝ごはん、結構いい感じなんだけど、食べてるんだけど、

だんだん発疹の不安というより、帯状疱疹の不安に襲われてきた!

 

折も折、ラオス旅行の直前にBBCラジオで帯状疱疹についてのインタビューなどをやっていた。

実は私の父も母も、マークに至ってはタイのパンガン島で帯状疱疹になってしまった。

その時の事を思い出しながらマークと話をしたんだよね、ラオス旅行の直前に!

幸いにしてこの3人は後遺症とも言える痛みなどは全くなかった。

 

なのですが!

この時私の頭の中を烈火のごとく走り抜けて行ったものはコレではなかった!

 

私の叔母は帯状疱疹になり、

その後何年も何年も痛みと戦わなくならなきゃいけなかった!

しかも2人!

娘さんが住む名古屋や東京まで行って治療することに。。。

 

コレが私の頭の中をバババババっと走ったんです!

 

 

落ち着こうと思っての朝ごはんも単なる

病院へ行って先生に診てもらって、とにかく薬をもらって痛みが何年も続く前に治したい!

 

と決める結団式?!みたいになってた。。。今考えると。。。全く病院に行くこと以外何も考えられなくなってたんだよね。

 

朝食もそこそこに、とにかくフロントデスクでどこに病院があるのか、どうやっていくのかなどを聞きに行かねばと

1階におりていくワタシ。

今なら思う、すっごい焦った背中だっただろうなあ。。。と。

 

フロントデスクのスタッフに聞くと、インターナショナルホスピタルが近くにある。

今日は日曜だけど、そこなら開いてる。と教えてもらった。

行くにはツクツクで500円ほどだよ、とも教えてもらう。ラオスの物価はタイよりかなり安いのだ。

 

ツクツク。バンコクでは少なくなったけど、ビエンチャンではまだバンバン走ってます。

 

とりあえずネットでどんな場所か検索してから行くことに。

ネットではラオスで一番古く、日本でいうなら東大病院のようなところだけど、設備は乏しい。。。ひどい場合はタイに搬送されると書いてあった。

その日は日曜日だったので、その横の救急対応ができる付属のクリニックに行くようにとホテルのスタッフに勧められた。

湿疹なので搬送されることはないだろうと思うし、帯状疱疹なら3日以内に投薬してもらうとキレイに治る、とネットにも書いてあったし。

その時の私は、とにかく帯状疱疹でその痛みが永遠に取れなくなるのでは?の不安に取り憑かれ、ほぼ他には何も考えられなくなってた。

 

クリニックに行こうとツクツクを捕まえる。

ホテルで言われた金額の倍を言われたけど、マークはそのまま分かったと行って乗り込んでくれた。

ぼったくらレてるけど、今はそんな事どうでもいい。マークがそのまま乗ってくれたことに感謝。

しかもたった500円の違いなのだ。

 

その前に、

今思うと日本の海外傷害保険というのは手続きがすこぶる簡単だった!

海外(私はカナダ)で旅行の傷害保険に入ると受診後の処理はもちろん、まず病院に行く前に保険会社に電話して了承を取らねばならないのだ!

日にち、どこの病院、どんな症状など伝えてから受診しなければ保険は下りない。それをマークに電話してもらう。

マーク、本当にありがとう!!

 

そしてツクツクで10分ちょっと。インターナショナルクリニックに着く。

 

着いた、着いた。。。着いてしまった。。。

着いた時はそんな感じだった。

 

だって、

予想はしてたけど。。。。

予想はしてたけど。。。。

とにかく予想をはるかに上回る勢いで建物、設備とにかく全てが古いしボロかったのだから。。。

 

 

人生とは。。。予想外展開バリバリです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自信のある自分に成長して可能性を広げたい→ こちらをポチね。😉

行っただけ「記念留学・記念ワーホリ」にならない

🌟 自由設計留学・ワーホリ相談受け付け中!🌟

お申し込みはこちら

 

❤️GSC Canada 紀子の公式ライン❤️

ID;@zlw9328d

公には出さない個人的なこと書いてます。にま。

Add Friend
カナダ🇨🇦からだと「友達追加」が英語版!(;^_^A
 でも、す・べ・て日本語で届くよん。🇯🇵